署名運動に御協力ください




『教育勅語』の排除・失効決議を撤回する請願


【請願主旨】

 日本は、昭和二十年の敗戦以来、日本の良き伝統や、習慣が否定され、その姿が今日までつづいております。 その最も顕著なことは、政治に行政にそして教育や社会生活全般にも、道徳が失われていることです。
 では、なぜ道徳が失われようとしているのでしょうか。
 日本人の道徳の基本となっていた『教育勅語』が、占領軍総指令部(GHQ)の命令と押し付けと当時の国会によって否定されたからです。教育勅語には「父母に孝に兄弟に友に夫婦相和し朋友相信じ」と、人として誰もがまもるべき徳目が掲げられています。
 それを、こともあろうに国民の代表を集めた国会で排除・失効の決議を行った訳ですから、道徳がなくなるのも当然といえましょう。この大きな過ちは改めなければなりません。


【請願事項】

 私たちは、衆議院の「教育勅語等排除に関する決議」参議院の「教育勅語等の失効確認に関する決議」(両院 とも昭和二十三年六月十九日可決)の、撤回を決議することを要望いたします。


衆議院議長 殿
参議院議長 殿



※個人情報は事務局で適切に管理し、署名提出・請願活動以外の目的では使用しません。

本部事務局:〒761-0101 香川県高松市春日町1408-11 日系文化振興会
【注意事項】 ネット署名のみの対応とさせていただいております。コピーやfaxは無効となります。住所は番地まですべてお書きください。

・以下の欄に必要事項を記入後、確認ボタンを押してください。
・必須マークの項目は必ずご記入をお願い致します。
署名の内容
入力必須項目
『教育勅語』の排除・失効決議を撤回する請願
お名前
入力必須項目
姓  名 
お名前(フリガナ)
入力必須項目
セイ  メイ 
性別
入力必須項目
男 
年齢
入力必須項目
郵便番号
入力必須項目

ご住所
入力必須項目


番地・建物名 

電話番号(任意)